波蘭四方山話」カテゴリーアーカイブ

脂の木曜日。それはポーランドの一番甘い日

オレンジピールがアクセントになったポンチキ。中はふわふわです。

ポーランドでドーナツをオトナ買いする日、それが脂の木曜日。一年のしあわせと繁栄を願ってポンチキというドーナツをとにかく食べる、それがポーランドの伝統です。この脂の木曜日にはケーキ屋さんの前には行列できて、とくに人気の店では長く待つということもざら。今年は2月11日の木曜日になります。

続きを読む

ダ・ヴィンチ +クラクフ=名画「白てんを抱く貴婦人」だけじゃない

Slawomir Zubrzycki & viola organistaLudek, CC BY-SA 4.0 , via Wikimedia Commons https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Slawomir_Zubrzycki_%26_viola_organista.jpg

ポーランド南部クラクフは世界遺産の歴史地区で知られる観光都市ですが、このクラクフはレオナルド・ダ・ヴィンチに「縁」のある町。市内のチャルトリスキ美術館蔵の名画「白てんを抱く貴婦人」はとにかく有名。でも、ほかにもこんなご「縁」があるのです。

続きを読む

今日は聖ヨハネ・パウロ二世の生誕百年目の日

ポーランド出身の初のローマ教皇であった聖ヨハネ・パウロ二世(ポーランド名カロル・ヴォイティワ)。クラクフの街の中にもゆかりの場所はあちこちにありますが、百年前にカロル・ヴォイティワが生まれたのはクラクフの西にあるヴァドヴィツェという静かな町の広場にある家でした。

ショパンの心を感じて…ワジェンキ公園からのピアノコンサートをオンライン配信

例年5月半ばから開催されるワルシャワ・ワジェンキ公園のショパン野外ピアノコンサートですが、今年はワルシャワ市の協力でワジェンキ公園内オランジェリーにてピアノコンサートを実施し、オンライン配信をすることになりました

続きを読む