クリスマスマーケット」タグアーカイブ

リンク

この絵にはポーランドの都市が組み込まれています。


欧州旅行委員会(ETC)が、おうちで旅を楽しめるオンラインイベントを実施します

【2022/1/6追記】

このイベントのポーランドのクリスマスについてのお話2話を下記のURLでご覧いただけます。

ポーランドのクリスマス 料理編

ポーランドのクリスマス 伝統編

————–+————–+—————+—–

コロナが去ったらヨーロッパに行ってみたいな~という思いをお持ちのみなさま、お気軽にお申込みくださいね。

参加国:チェコ共和国、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スイス 後援:(一般社団法人)日本旅行業協会 協力:株式会社ミキ・ツーリスト

続きを読む

キュートでロマンチックな街体験♡ヴロツワフ

ヴロツワフではこんなかわいいドワーフに出会えます。

ポーランド南西部の中心都市といえばヴロツワフWrocław。町を流れるオドラ川はポーランド屈指の大きな河川で日本ではドイツ語名のオーデルの方が有名かもしれません。メインスクエアである広場には後期ゴシック様式の市庁舎があり、シンボルマークになっています。歴史を感じさせてくれる重厚な市庁舎や広場を囲むそれぞれに特徴のある美しい建物はとにかくフォトジェニック!
この界隈を歩くと、一年365日24時間いつでもお花が買える店があるソルヌィ広場や有名なシフィドニツカ通りがあって、クリスマス前には一大イベント会場になります。
ちょっと奥に入れば、12世紀から食肉の商いが行われてきたヤトキ通りを見逃せません。昔ながらのたたずまいを残す石畳や歴史と家畜を象徴するブロンズのオブジェが旅情を誘う小路です。

ヴロツワフの観光マップをご希望の方は、資料請求の際にヴロツワフマップ希望とお書き添えください。
ソルヌィ広場にあるお花屋さんは年中無休
クリスマスマーケットの様子。市庁舎が左に見えます。

http://www.visitwroclaw.eu

ヴロツワフへのアクセス

ワルシャワ、フランクフルト、ミュンヘンから飛行機で。 鉄道も快適で便利です。 そのほか、長距離バスも運行本数が多く、安い移動手段として人気です。