ヴァヴェル城」タグアーカイブ

ドラゴンの洞窟

クラクフ中央広場からグロツカ通り(ul. Grodzka)に沿って歩いて行くと、7,8分でヴァヴェル城に行き着きます。お城のなかについてはまた別の機会にお話をしますが、その城内をぐるっと散歩するとヴィスワ川を見渡せる場所に小さな交番のような建物があるのです。
そこがドラゴンの伝説の洞窟への入り口です。
ヴァヴェルの丘のマップはこちらから。Dragon’s Denと書いてあります。

イメージ 1

ヴィスワ川。向こうに見えるのはユビラートという1階が食料品店になったお店。

イメージ 2

ずっと狭い通路が続きますが、先に行きます。

イメージ 3

あるところからだんだんと広くなってきます。

イメージ 4

そして… こんな空間が!本当にドラゴンが住んでいたのかも。

イメージ 5

やっと出口が見えてきました。

イメージ 6

これが 伝説のドラゴンの像です。洞窟の長さは270mもありますが、実際に見学可能なのは81mだけ。北からABCというエリアに分かれており、Aの部分には19世紀の頃には水がたまっていたというお話でした。Bは25mで映画インディージョーンズの舞台になってもいいかもとふと思ったり。Cエリアは高さは4m、幅5.8、長さ11m。 ドラゴンなんて子供だましといわずに、ぜひ一度入ってみてください。一度は見てみる価値があると思います!

ドラゴンの洞窟(Smocza Jamaスモチャ・ヤマ)11月~3月は閉館